アトピー性皮膚炎の要因と対策を良く理解して、薬に頼らずに改善させるお話しです。

代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎についての誤解!

アトピーに悩んでいるとき、食事するのが怖い?!

一生懸命症状を改善しようとすればするほど、

「肉を食べたらだめなんだ」
「糖分は敵!」
「油も、やめなきゃ」
「○○食べるとよくならないんだ!」

なんて、
ものすごくいろんなものが
イケナイモノに見えてしまって
食事するのが怖い

そんなお話もよく耳にします。

いろんな食べ物が、敵に見えてしまう状態ですね。

それを見て、ほかの家族と対立したり、

「良くなるためにしているのに!!なんで邪魔するの!?」
「そんなことしてたら治らないんだから!!」

なんて辛くなってしまったり。

今の私たちを取り巻く環境は
残念ながら、なんでもかんでも安心
というわけにいかないのも事実ですし、
症状を持つ場合は、
やはり「食べるもの」は
しっかり吟味することが
治癒への道への第一歩。

ただでも、怖くて何も食べられない!では
ストレスがたまる上に、
必要なものを体に取り入れることができなくなります。

正しく
「何に気をつけておくといいのか」
「特に避けるべきもの」

を知っておくことは
自分で症状をマネジメントする一つの
大きな力です。

アトピーボイスでは
毎日の生活の中で気をつけるべきことを
一つずつ理由とともにお伝えしています。

別コラムでもご紹介しましたが、
油の取り方は特に要注意の一つ!

調理法もよりシンプルに

・煮物
・蒸し物
・スープ
・蒸らし炒め
・ウォーターソテー
・オーブン焼き
などなど、

調理そのものに油を使わない調理を増やすこと、
一方で良質な脂質は適切に摂ることなどを
お伝えしています。

急にすべてを完璧にはできませんので
焦らず一歩ずつ!

できること、一緒に学んでいきましょうね。