アトピー性皮膚炎の要因と対策を良く理解して、薬に頼らずに改善させるお話しです。

代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎についての誤解!

馬油や軟膏、ホホバオイルを塗って痒くなるんです、、、という時

アトピーの症状やステージは、
人によって様々です。
そして、日々症状は変わります。
また、サイクルを持って繰り返します。

アトピーボイスの会員の方が相談できる
フォーラムでも様々な症状の写真などを見つつ、
Vanillaが症例ごとにアドバイスしています。

巷で保湿が大事と聞いたので、
買ってみたオイルや軟膏を塗ったら
いいはずのものなのに痒くなる!
一体どうすれば??

なんてことも

実はアトピーでも
軟膏が合う状態の時とそうでない時があります。

軟膏が適するのは
・白く乾燥している
・粉をふいたようにカサカサしている
・サメ肌のような状態
・熱を持っていない
・ごわごわしていて固い

このような状態の時だと考えられます。
(それでも実際の状況で変わります)

逆に
・腫れて熱を持っている
・真っ赤になって痒い
・掻きむしって血だらけになる
・浸出液が多く出る
・皮が無くなり表皮が無い状態
・水泡ができている
・治りかけのようで乾燥しているように見えるけど
赤黒くて皮膚の下が熱い感じがする

などの時は、
軟膏や油分が多いものを塗ることで
かゆみが増してしまうことも良くあります。

どんな時に何を使うか、
また使わないのか
使い分け方をアトピーボイスでは
詳しくお話ししていきます。

もちろん、Vanillaがよくお話ししている
あなた自身の性質は何ですか??

という
エレメントマトリックス®︎理論を知ると
自分の体質、家族の体質に合わせて

軟膏
オイル
乳液
クリーム

などの使い分けもして行けるようになります。

こちらもアトピーボイスの中でも
少しずつですが詳しくお伝えしていきます。

基本的には
「心地よくない」と感じたものは
無理して続けない事!

昨日はよかったからとこだわらず、
「今」心地いい方法を選んでいきましょう♪