代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎と遺伝!

お母さんが伝えるもの

アトピーそのものは遺伝しないと考えていますが、アレルギーという状態が遺伝することはあります。
生まれたばかりの赤ちゃんは、何が自分の身体にとっていらないものになるのかを知りません。

そのため赤ちゃんは、お母さんのお腹の中にいる時に胎盤を通して、「それは身体にとってよくないものだよ」と、いらないものに対して敏感に反応する感作性を受け取ります。
その感作性も、赤ちゃんが育っていく環境によって、「これは私は意外と平気かも」と、自分で克服していくケースもあります。

また、お母さんの食べてきたものによっては、炎症を起こしやすい身体を持ってしまいます。