代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎とアレルギー!

アレルギーって治らないの?

慢性的なアレルギー疾患に悩んでいる方は、「なぜ治らないのか?」
(ここでいう「治らない」は「症状が完全になくならない」ことを指します)というものすごく基本的な疑問とともに、今受けている治療に対する不信感に苛まれます

そもそも症状に対する理解。これがないとアレルギー疾患の完治はとても難しいです。
「アレルギーの原因=抗原だから、抗原を除去すれば良い」という簡単な図式ではありませんし、その原因は抗原ひとつではないのです。

もちろん、完治に絶対的に必要な要素というものは存在するのですが、抗原の除去が治癒に直結というわけではないということを心して欲しいのです。

治癒への道をたどるには、環境も整えなくてはなりません。
たとえば、身体を構成している細胞の状態、体内のミネラルバランス、体内に抱える重金属の量、腸の環境、循環の良し悪し(冷えは厳禁)、流れる血の質、メンタル、また身体のストレスからの解放、自律神経のバランスなど。
次から次へと出て参ります。
これで全てではありませんが、これらに関わるひとつひとつがそろうことで、治癒は確実にスピードアップしていきます。

食べるものひとつとっても、これらの環境を整える要素のひとつです。
細胞は何から作られるのか。ミネラルバランスはどう保たれるのか。
重金属はどこからはいってくるのか。全て食べ物とも深い関わりがあります。
「アレルギー疾患 序章 2010-02-09」より