代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎の痒みとの戦い!

症状が出ちゃった!パニックになるときに

一度治まっていたと思っていた湿疹がまた出てきてしまった
つるつるだった子どもの肌が急にガサガサかゆかゆに・・・
咳こんで眠れない・・・大丈夫かな??

正直、いくらお勉強していて
頭でわかっていても、実際に症状が出てきたときに
特に自分ではなく、愛するわが子に症状が出たら。
きっと、冷静でいられる方は少ないのではないでしょうか?

もちろん、本人だって、
わかってはいても、予想していたから大丈夫!
と言い切れる方は少ないかもしれません。

わー!!ってパニックになって
あれもこれも手あたり次第に試して
やっぱりこれもあれもやってみなきゃ!!

とやみくもに手を出して
どれもこれもうまくいかない!!としんどくなってしまうかもしれませんね。

結局わからないままに
一生懸命しているのにいい方向に向かっているとは思えない・・・
もう疲れちゃった、そんな悩みもよく聞きます。

アトピーに対処しようと思ったら、
相手のことを知ることが近道です。

そして、自分のカラダには、そして今の症状には
どんなことをしてきて、これからはどんなことをしていくことがいいのか。

急がば回れではないですが、
あれもこれも!!!のプラスだけではなく
何をやめていったらいいのか??

そんな、マイナスの改善方法を見つけていくこと、

そして、ただただ「何もしない」だけでは苦しいのも事実。

アトピーボイスでもお伝えしているように、
乗り越えるための「杖」として
いくつもの「正しい手段」を持っておくこともお勧めしています。

今の症状は道のりのどこにいるのか
何をやめていって、この先どんな道のりになるのか。

目安はどれくらいか。

そんなことを一つ一つ解き明かして、
自分や家族の症状を見ていきましょう。

アトピーボイスでも
ほっとできて安心できる道しるべを一緒に作って行くために
一緒に二人三脚できたらと願っています。