代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎の生活改善!

食べるもの、吸い込むもの、塗布するもの、日用品と生活環境と生活活動を意識すること

原因になっているものを知って、ひとつひとつ取り除いていきましょう。大切なのは 、その原因物質がどういう理由(カラダの中での反応)で悪いのかを知っておいて欲しいことです。ただ、「悪い!」のではなく、どういうときに悪化の原因になるのか、どんな理由でなのか。忘れてならないのは、何かひとつを極端に排除すれば良いわけでもありません。これは、かえって治りにくさの原因になります。

まずは、今まで、なにをしてきたのかを思い出すことから始めましょう。

『〇〇で治った!』というアトピー治療体験談を目にすることも少なくないでしょう。人によってアトピーの症状が悪化する原因は異なります。そして、あなたの症状に最も悪影響を与えているものは何なのか、それは、ほかの誰でもない、自分が一番知っていることになります。自分の過去の対処法や、治療薬、自分が食べてきたもの、塗ってきたもの、暮らしている環境、そこの大気など、すべてが絡み合ってのコンビネーションでの、その症状です。

どの要因が、どれだけ自分にとって大きな問題になっているのかは、全体の中での影響がどれだけなのかによって異なるということです。幼少の頃に免疫に記憶されたものは、実は変えることが非常に難しいのは事実です。その問題をどう解決するのかは、まずは知ることから始めましょう。だいじょうぶ、全ては原因と結果です。原因を知り、アプローチしてまいりましょう。