代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎の生活改善!

どんな汗をかいていますか?

みなさんは、健康に良い汗と、悪い汗があることを知っていますか?

健康に悪い汗とは、室内の冷暖房による急激な温度変化によって生じる、べたっとした汗です。この汗は、ナトリウムの再吸収機能が作動せず、ミネラル分なども同時に汗として出てしまいます。

それに対して健康に良い汗とは、発汗する前にミネラル分を血液中に再吸収して、水分だけを分泌するさらっとした汗です。
良い汗をかくためには、気持ちをリラックスさせて、ゆっくり時間をかけて、身体の芯から体温を上げることが大切です。
そうすることにより、副交感神経も働き、疲労回復やリラックス効果も大きくなり、新陳代謝も高まります。

サウナですと、ミストサウナや低温サウナ、岩盤浴などにじっくり入ることで、良い汗をかくことができますよ。
「発汗という デトックスについて 2011-12-07」より