アトピー性皮膚炎の要因と対策を良く理解して、薬に頼らずに改善させるお話しです。

代替医療師バニラのアトピーボイス!

アトピー性皮膚炎とココロ!

私だけ頑張ってるのに家族に響かない…と悲しくなっちゃう時に

私は家族のアトピーをなんとかしたくて!
こんなに頑張ってるのに、、、

子どもはお菓子をお友だちの家で
もらって食べちゃうんです!

夫がアトピーですが言っても言っても
カップラーメンを食べるんです!

義理の祖父母がお菓子を食べられないのが
かわいそうだとお土産に持ってくるんです。

夫に気にしすぎだと言われるんです!

料理を工夫しても食べてくれません。

私だけ一生懸命で辛いんです。。。

私だけしかちゃんと取り組んでない
なのに、子どもにはいやだって言われるし、
なかなかよくならないし、
夫とは喧嘩しちゃうし、、、

なんてケースもよく聞きます。

もちろん、大切な大切な家族のこと。
ある意味自分が症状に苦しむよりも辛いし
みていられない!!そんな気持ちになるのも
とても自然なこと。

特に、お母さんが勉強して
いろいろ、こうしたらいいのに!!がある場合、
相手のチョイス次第だと思えずに、
どうしても(私が思う)より良い道を
選んでほしい!という思いが出てきたりします。

特に真面目でコツコツ!
一生懸命になりがちな方は要注意!
どうしても自分も家族も息苦しくなってしまうかも。

症状が出ている本人の
治癒がスムーズに進むためには
適切なサポートはもちろん必要ですが、
何より精神的な負荷やストレスがないのがとても大切なこと。

僕のおかげでお母さんが泣いてる!
私のことでお父さんとお母さんがケンカしてる
おばあちゃんがくるとお母さんが嫌な顔する
いつもあれしなさいこれしなさいってすごーく息苦しい、、、

なんてストレスは、どうでしょう??

もし、自分にこの傾向があるなと思ったら、
意識して肩の力を抜くイメージで♪

これはエレメント的にも傾向があるので
わかっているとちょっと楽なのですが

特に
子どもとの関係
夫婦関係
親との関係

同じエレメントではなく、
全く逆の考え方をするという場合、
お互いが良かれと思っても
行動パターンや思考が違うために
「普通」と思うラインが変わってくるのです。

特にお母さんが真面目で突き詰めちゃうエレメントで、
子どもや他の家族があんまりこだわらない場合。

お母さんが一生懸命しているのに
他の家族に響いてない、、、という
感情を持つことがよくあります。

特に土や水のお母さん
風や火の家族だとそのような傾向になることが多いケースが見受けられます。

ちなみにエレメントによっても
塗るもの、食べるものが
変わってきたりしますので、
是非是非詳細は本編や個別相談はフォーラムで♡